ダミエ・コバルト

書類などの持ち運びに便利なポシェット・ジュール

買取品のGMは、A4が収納できるため大変人気があるモデルになります

n63292 全体

サイズは33×24cmでマチの表記はありませんが、書類や小物を入れるには十分なスペースがあります

メンズラインとして人気のダミエ・コバルトに、カモフラージュが施された出荷数が少ない希少なモデルですので、中古の品でもかなりの買取価格になりました

 

シンプルながら機能的

n63292 ファスナー

デザインは裏側も同じ仕様ですのでシンプルですが、ファスナーが下まで開くので機能的に使うことができます

このポシェット・ジュールは他ラインでも登場していて、エピやダミエグラフィットなどに加えクリストファー・ネメスのロープデザインや、アメリカズカップ限定のライン入りのもの、かなりのレアアイテムとしてエピレザーを使用したシュプリームとのコラボ作品が挙げられます

 

ポルトフォイユ・ブラザ

その後、ダミエ・コバルトラインの財布を、買取させていただいたのでご紹介します

コバルト ブラザ 正面

ダミエ・グラフィットよりブルーが強調され、よりスタイリッシュな雰囲気が伝わるダミエ・コバルト

財布として非常に人気のあるポルトフォイユ・ブラザとの組み合わせですので、買取価格には期待が持てるモデルになります

リファレンスナンバー N63212

参考定価は¥73,440円となっています

 

しなやかなレザー

ライニングは柔らかいカーフ素材ですので質感良く仕上がっています

その反面、キズやシワが目立ってしまうのが少し難点ですが、大事に使われていたためダメージが少ない状態でした

買取価格にも満足していただき、他にも2017年新作ブレスをお譲りいただけました(このブレスもセンスの良い一品でした)

 

ルイヴィトンの買取

使わないバッグや財布がありましたら、早めの売却を強くお勧めします

何故かと言いますと、登場から暫くするとマイナーチェンジが行われる場合があり、カード入れや仕切りの数が増えたり、形を微妙に変えてくることがあるからです

そうなると旧型として扱うことになりますので、買取価格は下がってしまいます

 

さらにヴィトンに多くみられるのが、湿気により革が張りついてしまい剝れてしまうことがあるため、使わないで放置しておくと、この「ベタ」と呼ばれる症状になりますので著しく評価が下がってしまいます

この事を踏まえると、長い間使わなくなったブランド品は早目に売却するのが賢明と言えるでしょう

70年の営業実績!
kaitoriitiran_cta

買取店を選ぶ時

広告や便利さだけで決めては不十分です!

資産を売却する訳ですから

買取価格を重視しませんか?

まずはLINEによる無料相談をご利用下さい!

(登録されてもお店からの連絡は一切ありません)

おすすめの記事