LOUIS VUITTONの始まり

1837年に16歳のルイ・ヴィトンが、パリのマリシャル氏の元で見習いを始めた事がブランドのきっかけとなります

当時は荷物が手荒に扱われていたため、旅行者は職人に荷物の保護を依頼していた時代です

そこでルイ・ヴィトンは木箱からトランクへと、顧客の要望に沿って特注の品を製造するようになりました

その後、1854年になると独立し、「ヌーヴ・デ・カプシーヌ通り4番地」にアトリエを構える事になります

全国団体認定店のスタッフが査定

ルイヴィトンは世界中で愛されるトップブランドですので、最新のものからヴィンテージまで幅広く高い金額で買取する事が可能になっています

こちらでは、ブランド品を専門に扱うスタッフがお客様から買取させていただいた、バッグ・財布・アクセサリー・時計などを中心にご紹介をしています

また、お店は「全国質屋ブランド品協会」から認定を受けていますので、安心してお取引いただけると思います

ご利用実績

ルイヴィトンの買取&質預かりをご利用いただいた地域
彦根市・東近江市・近江八幡市・長浜市・野洲市・栗東市・甲賀市・湖南市・蒲生郡・愛荘町・竜王町・日野町

地元のお店では売らずに、当店まで足を運んで下さっている方々が沢山おられます

買取価格を重視して営業していますので、オンライン・お電話などで価格を比べて下さい

ルイヴィトン 買取の記事一覧
【滋賀・ルイヴィトン財布】エピ・Lvサークルの買取価格
【滋賀でブランド品を高額買取中】ルイヴィトン・キーケース
【買取価格が分かります】ルイヴィトンのバッグ・財布
滋賀で高く売れます【ルイヴィトン・ジャージー2Wayバッグ】
【滋賀でヴィトンが高く売れます】エクリプスの財布
滋賀でヴィトンが高く売れます【グラフィットのバッグ】
Lv バックパック「ジョッシュ」滋賀で売れる価格
【滋賀・ルイヴィトンのバッグ】買取価格の大きな違い
滋賀・買取価格を重視【ルイヴィトン・イエナPM】
【Lv・ジッピーXL】滋賀でエクリプスの買取がこの価格
【滋賀・ルイヴィトン】グラフィット が高く売れるお店
【滋賀でLvのサングラスを買取】専門スタッフが査定