状態

リューズ不良

rolex-69173-kosyou

こちらは、ロレックス・レディース デイトジャスト 69173の買取品になります

リューズが閉まらない為、防水性能がゼロになっている状態ですが、幸い水没した形跡はなくウォッチエキスパートにて内部精度を測定すると、機械には大きなダメージが無い事が確認できましたので現段階ではオーバーホールは必要ありません

リューズトラブル

リューズが閉まらないのは、長年の使用により噛み合わせの山が削れている場合などによりますので、こちらは交換が必要になります。その他にも抜けてしまったなど様々なトラブルがありますが、ブランド時計は修理して再販しますので取扱いに問題ありません。

 

パーツの剥がれ

rolex-69173-hagare

ケースとブレスレットを繋げるパーツがフラッシュフィットですが、このようにK18で装飾された部分が剥がれていて、そのパーツ自体も紛失されて無い状態です

この状態では販売できませんので、パーツを取り付ける修理が必要です

 

ダメージ

rolex-69173-tare

ブレス同士が擦れてタレが生じていますが、年数が経過すると仕方のない事ですので程度に合わせて評価致します

また、クラスプ(バックル)が閉まらないといった時でも、調整で戻せますので取扱いに問題はありません

 

まとめると

ここで時計の状態を整理してみます

  1. リューズが閉まらない
  2. フラッシュフィットが剥がれている
  3. ベルトにタレがある
  4. 本体のみ

製造から20年以上経過していますので、様々なトラブル・ダメージが起こるのは仕方のない事です

 

修理代を引いた価格

このような状態になると、修理代金が相当かかってしまわないか不安だと思います

確かに外見上は大きなダメージに見えますが、数万円でパーツを交換すれば防水性の確保と装飾は復元できます(ベルトのタレは仕方ありません)

修理代は差し引きますが、機械に大きなダメージが無いことからこの状態でも※10万円オーバーの買取額となりました

※買取価格を保証するものではありませんが、実際にお支払いした金額を掲載しています

機械式時計の買取に必要な専門の機器を所有している為、内部状態の把握が容易ですので必要のないオーバーホールの代金を差し引いて買取する事はありません

 

また、コマ・保証書は期限が切れていても査定に大きく関わりますので、残っている場合は一緒にお持ち下さい

 

その他

  • ガラス(風防)が割れている
  • 動かない
  • ブレスレットがない
  • 本物なのか分からない

このような状態でもパーツ交換やオーバーホールなどで対処できますので、まずはお問合せ下さい

 

70年の営業実績!
kaitoriitiran_cta

買取店を選ぶ時

広告や便利さだけで決めては不十分です!

資産を売却する訳ですから

買取価格を重視しませんか?

まずはLINEによる無料相談をご利用下さい!

(登録されてもお店からの連絡は一切ありません)

おすすめの記事