オメガより発売されました、限定モデル「アポロ X III」を買取させていただきましたのでご紹介します

オメガ アポロ13

1970年4月11日、月面着陸を試みるため発射されたアポロ13号は、そのわずか二日後に酸素タンクが爆発するトラブルが発生し、帰還を余儀なくされました

ところがこの事故により制御不能に陥ったため、エンジン噴射により軌道を修正しなければ生還できないことがわかりましたが、電力が限られたなかでの時間の測定は困難を極めました

そのような中、エンジン噴射の時間である「14秒」を正確に計測したのが、宇宙飛行士が身に着けていたスピードマスターでした

映画化もされるほどの出来事で、オメガ好きの方ならご存知の方が多いのではないでしょうか

オメガ アポロ13 時計 全体

 

999本限定モデル

1995年に登場したRef.3595-52は、アポロ13号飛行25周年記念として発売され、世界限定999本という希少性のあるモデルになります

タキメーターが装備され500まで表示されていますので、F1の平均時速も計れます

ムーブメントはキャリバー861手巻き式で、クロノグラフを搭載した定番の形になっています

オメガ アポロ13 時計 エンブレム

インダイヤルの9時位置には、ミッションエンブレムが描かれ

「3頭の馬が太陽神の戦車を地球から月へ導く」デザインになっています

EX LUNA.SCIENTIAとはラテン語で

「月よりもたらされる知恵」を意味します

オメガ アポロ13 時計 リューズ

 

公式時計

オメガ アポロ13 時計 裏蓋

裏蓋には、有人宇宙飛行においてNASAに公式に認められていることが記され、月面で装着された最初の時計であることが読み取れます

〇〇〇/999のシリアルが刻印されるのも、限定品の特徴ですね

価値の上昇

オメガ アポロ13 時計 全体

このモデルは今ではプレミア価格で取引されていますが、注目になる前はたしか30万円代で購入することができました

海外の愛好家が求めたり、アンティーク市場の普及などで人気があがりましたので、一般的なサイトでは見かけることは少なくなり、見つかったとしてもかなりの価格帯になっています

お持ちのオメガの価値が今どれくらいになるのか、査定させていただきますのでお気軽にお問い合わせ下さい

70年の営業実績!
kaitoriitiran_cta

買取店を選ぶ時

広告や便利さだけで決めては不十分です!

資産を売却する訳ですから

買取価格を重視しませんか?

まずはLINEによる無料相談をご利用下さい!

(登録されてもお店からの連絡は一切ありません)

おすすめの記事