G-SHOCK

casio-mtgs1000d

1983年に発売されたG-SHOCKは、昨年8月に累計出荷1億個を突破したニュースが流れました

日本はもちろん海外での売れ行きが好調で、2018年も順調に推移していく事が予想されます

その中でもメタル外装を備えた「MTG-S1000D」を買取させていただきました

このモデルは様々な設定や補正を可能にするために、「スマートアクセス」と呼ばれる電子式のリューズスイッチが取り入れられています

 

仕様

メーカー発表ではケースサイズ53.5ミリ・重量は188gにもなるため、見た目と装着感はかなりのものになりますが、頑丈さと機能は納得の仕上がりになっています

casio-mtgs1000d-up

内部モジュールを守る為に中空構造を採用し、ダメージを伝えにくくするのがG-SHOCKの基本構造

さらに大型ボルトの締め付けや、パーツを一体化させた構造も研究を重ねた結果たどり着いた事が良く分かります

機能面では、6バンド・世界29都市の時刻表示・デュアルタイム表示など、海外での使用も考えられています

 

casio-mtgs1000d-clasp

メタルにファインレジンと呼ばれるパーツを組み合わせる事で、軽量化と耐久性が図られています

クラスプはプッシュ式の3つ折りタイプで、容易に脱着が可能

 

casio-mtgs1000d-bracelet

ケース斜面・ベゼル・ケースの一部には、セイコーも採用している「ザラツ研磨」が施され、外観の仕上がりも見事な物になっています

定価95,000円+TAXとなっていますので、G-SHOCKとしては高額な部類になりますが、これだけの機能や手がかけられている事が分かれば納得できる定価設定だと思います

海外の一部メーカーでは他社製ムーブメントを改良し、高額な金額で販売されている事を思えば、日本のモノづくりというのは先人からの意志を継ぐものであるといえます

 

また、プレミアで取引されるものは付属品が非常に重要ですので、残っているものは全てお持ちになって下さい

 

手放したくない時

一時的のお金が必要になった時は、G-SHOCKを預けていただければご融資させていただきます

質預かりの場合も付属品がある場合は、併せてお持ちになって下さい

主な特徴

メリット

  • 査定額の範囲内でしたら幾らでも大丈夫
  • 借り入れ記録は残りません
  • 催促・連絡等は原則ありません
  • 返済不能や借り過ぎる心配はありません
  • 審査がありませんので最短10分の滞在時間です

 

デメリット

  • 質料(保管料・警備代等)は最安ではありません
  • 必ず品物が必要です

 

計画的にお使いいただければ、買い戻したりするよりも経済的ですので、詳しく知りたい方はお気軽にお問合せ下さい

 

70年の営業実績!
kaitoriitiran_cta

買取店を選ぶ時

広告や便利さだけで決めては不十分です!

資産を売却する訳ですから

買取価格を重視しませんか?

まずはLINEによる無料相談をご利用下さい!

(登録されてもお店からの連絡は一切ありません)

おすすめの記事